電気主任技術者試験(電験)

電験3種の一発合格率はどれぐらい?公表されているデータから絞ってみる。

電気主任技術者の資格に必要な電験3種。 通常資格試験には合格率が掲載されていることが多いのですが、主催している電気技術者試験センターは少し変わった合格率を公表しています。 最終的な合格率は公表されてい...
エネルギー管理士

電験3種取得者だけじゃない!おすすめのエネルギー管理士試験参考書を紹介

エネルギー管理士試験を受験者のレベルにあったおすすめの参考書を紹介しています。電験2.5種と言われている試験を受験する人のレベルは様々です。自分にあった参考書を選ぶことがコスパの良い勉強方法になるかと思います。
エネルギー管理士

電験3種からエネルギー管理士を目指すのに必要な数学や試験対策と問題のレベルについて

こんにちは、はっちです。 今回は難関と言われるエネルギー管理士試験の内容について、実際に過去問を解いてみた上での勉強のポイントを紹介できればと思います。 エネルギー管理士試験どうしよう?という方の後押...
エネルギー管理士

[熱・電気別]エネルギー管理士試験の分野別の合格率の違い

難しいと言われるエネルギー管理士試験の電気、熱の合格率を調べてみました。年ごとの合格率の推移を見ていると近年では熱も電気もどちらも合格率が近くなってきています。
電験1種

社会人が電験2種を勉強する前に電気数学を勉強した方がいい4つの理由

数学なら高校でもやってるし大丈夫じゃないかな。 そう思う方も多いかもしれません。 今回は電験2種を勉強する前に電気数学を、別で学んだ方がいい理由について書いていきたいと思います。 わざわざ電気数学を学...
勉強法

10数年ぶりに勉強する自分が電験2種二次試験合格に使った参考書の紹介

前回に続き、10年ぶりに勉強する人が電験2種二次試験に使用した参考書。の紹介です(長い) 電験2種二次試験になると、一次試験よりさらに参考書の幅は狭くなるため、選択肢は殆どありません。 電験参考書数:...
勉強法

電気に自信の無い管理人が電験2種一次試験合格に使った参考書を紹介します。

いざ電験2種の勉強をしようとしても、まず何からすればいいのか悩む方も多いかと思います。 電験3種までは豊富にあった参考書ですが、2種になると一気に少なくなり、特に二次試験になると過去問の解説が多くなり...
技術士一次・二次試験

仕事の上で電験1種と技術士はどちらがメリットあるんだろう。

どちらも超難関資格と言われる電験1種と技術士(電気電子部門)ですが、どういったメリットがあるでしょうか。それぞれの特徴を紹介しつつ、管理人の視点で紹介したいと思います。
電気主任技術者試験(電験)

電験2種試験終了後に電験1種一次試験解いたらどれぐらい取れるか。

電験の1種と2種は試験形式はとても似ています。2種試験を終えて次は1種一次試験に臨むか、それとも2種で終えるか。悩まれる方は結構多いかなと思います。 2種の二次試験まで終わった時点で、電気の理解もかな...
勉強法

電験1種一次試験科目毎の合格率と合格点のまとめ

電験に合格するためには過去問を解くことが大事です。 電験1種になると参考書などは無く、1種試験が試験勉強の材料になります。 さすがに難しい1種試験ではありますが、ここまで来ている方は過去問で勉強する能...
電験1種

電験1種の合格率、合格点数の過去の推移をまとめて公開!

電気界で高難度を誇る資格の電験。 その中でも最高難易度の電験1種。その高難度ゆえに敬遠してしまう方も多いかと思いますが、取得すれば電気界の神様とあがめられるぐらいです。 では、実際にどれぐらいの人が合...
電気主任技術者試験(電験)

電験2種一次試験科目毎の合格率と合格点数から難易度を知ろう

電験2種一次試験の合格率は、同じ科目数の3種と比較しても高めです。 ですが簡単とは言えません。3種を十分な点数で合格した方は2種を目指してもいいかなと思うのですが、やはりそれだけの努力が必要です。 今...
電験2種

電験2種試験の合格率、合格点数、足切り点の過去の推移をまとめて公開!

電気業界では花形資格の電験。 その中でも電験1種、2種はその高難度ゆえに敬遠してしまう方も多いかと思います。 では、実際にどれぐらいの人が合格しているかを電気技術者試験センター公開資料よりまとめてみま...
電験3種

[最新]電験3種の合格率・合格点数の推移を科目毎にまとめてみました

電気の管理者になるためには必須の資格であり、花形資格の電験。 その中でも大型のビルなどで使用される特別高圧受電の5万Vまで管理できる電験3種はそれだけの大型物件を管理できる資格なだけに、受験者数は多い...
電験2種

令和元年度の電験2種二次試験は簡単だったの!?論説と計算問題の難易度差に注意

令和元年度の電験1種、2種の合格発表がされました。 電験2種の合格者数は例年に比べて多く、合格基準ラインも通常の60%。足切りラインも各科目受験者の平均点となっています。 例年であれば基準ラインも55...